目標って立ててる?僕の10年分の目標&目標設定の仕方を公開

 きっとこの記事を読んでいる方の中には、お正月に神社へ行って「今年こそダイエットを!」とか「貯金をするぞ!」なんて新年の抱負を立てた方もいると思います。1年もそろそろ折り返そうという時期ですが調子はいかがでしょうか?

目標も、目標の立て方も、目標の内容も、目標達成への思いも人によって様々だと思いますが、今回は2016年6月20日時点の僕の10年分の目標をリストにしてみました。

今まで10年先のことなんて考えることもそんなにありませんでしたが、大学を卒業し働き始めてからは自然と先のことを意識するようになりました。これまで紙に書いて持ち運んでは思いついた時に随時加筆修正するといったようなことを繰り返していましたが、ふと「この辺で一度公開してみるのも面白そうだな」と思ったので、僕の目標&目標を立てる時に気をつけてることを記事にしました。

ということで以下が僕の10年分の目標です。

  

************************************************************************************************************

 

長期目標 

10年後 2026年(32歳)社会のため世界のためにアクションをおこす

 5年後 2021年(27歳)会社に依存しなくても市場で生きていける人材になる

 3年後 2019年(25歳)海外に1年住む(大学院 or インターン or ワーホリ or 放浪etc.)

 

中期目標 

2年後 2018年(24歳)IELTS 7.5 取得

1年後 2017年(23歳)RubyPython 他FP、簿記あたりの資格取得

今年度(来年3月末迄)   英検1級取得

3ヶ月後(9月末迄) Java Silver取得

                         早寝(22:30)早起き(4:30)を週6~8割達成

                            読書習慣(30冊/月)の形成

                                    週1でブログを書くことを習慣化する

1ヶ月後(7月16日)トークライブ成功させる

 

短期目標

今月:速読教室に継続して通う + Java Silver参考書を1冊終わらせる 

 

************************************************************************************************************

 

そして、目標を立てる時に気をつけていることは 

  • 実現可能性よりもワクワクできるか?ということを大事にする
  • 考えられるだけ先の長期目標から想像して「それを実現させるためには?」と考えて「今年の目標」 → 「数ヶ月後の目標」 → 「今月すること」 → 「今週すること」 → 「今日すること」と落とし込んでゆく
  • 目標は数字などを用いて具体的に(例:本を月30冊読む)

といったことです。

 

自分が「目標を立てる時ってどうやってたっけ」ということを思い浮かべながらリストしてみました。 

書いてみて、目標を立てる時ってもっと色々考えてる気がするけど、意外とシンプルな法則に従って作ってるんだなと思った。(他にも何かあるような気がするけど、今は思いつかないのでもし他に何かあればその都度付け加えます)

個人的に一番大事なのは「目標をワクワク想像する」ってところかな。目標って本当は会社の上司や学校の先生みたいな誰か他の人に言われて「立てないといけないもの」ではなくて、誰に言われるでもなく「自分で勝手に想像する」ものだと思うので。

 

さて、想像したのはいいもののこの目標くんたちは一体どれだけ達成できるのでしょうか?

みなさんどうぞお楽しみに。

(目標の期限が来たらtwitterで達成度を適当にツイートします)