引っ越しました。

ブログを引っ越しました。 下記リンクよりご覧ください。 seilon.biz

『ビジネス・フォー・パンク』を読んで

先日、とある企画で読書感想文を書いたのですが、今回は折角なのでその内容を共有してみたいと思います。 こちらが今回読んだ本です。 この本には、「イギリスのビール産業に革命を起こし、この国のビール文化を変える」ことを使命に掲げて生まれたBrewDogと…

小さな影響力の輪の中でゴミを拾うという行為

今日は勇気を出して行動するということについて少し考えてみたいと思います。 「勇気を出して行動する」というとどんなことを想像しますか? 誰かに道を聞く、他人の間違いを指摘する、電車で席を譲る、人の前に立って話をする、好きな人に告白する、ヒッチ…

歩く速さが違うと人は一緒にいられない

人は皆それぞれ歩く速さが違います。当たり前ですね。でも私たちは普段どれだけそのことを意識しているのでしょうか? デューク更家さんが「いいことがいっぱい起こる歩き方」という本の中で、歩く速度が人間に与える影響の大きさについて次のようなことを書…

本を読むとはマインドを獲得する行為だ

本を読むことでマインドを身に付けることができます。 食生活のマインド、早起きのマインド、瞑想のマインドなどなど一口にマインドといっても様々です。 ただ単純に「健康な食生活のためには〜」とか「朝早く起きるための5つの方法」といった。テクニック…

未来への不安を払拭するために

進路のこと、仕事のこと、友達や恋人のこと、家族のことなどなど「これからどうなるんだろう?」なんて先のことを考えては「よく分からないけれどなんとなく不安になってしまう」といことが誰でもありますよね。 僕自身、人口構造の変化で「2050年には日本の…

投票なんて行ったて意味なんかないと思ってる人へ

みなさん、10の参院選、投票に行ってください。 「選挙に行ったってどうせ政治は変わらない?」 確かに、自分1人が投票に行ったって選挙の結果は変わらないかもしれない。 それでも投票に行けば、選挙の結果はもちろん、その他にも何かが変わるかもしれま…

目標って立ててる?僕の10年分の目標&目標設定の仕方を公開

きっとこの記事を読んでいる方の中には、お正月に神社へ行って「今年こそダイエットを!」とか「貯金をするぞ!」なんて新年の抱負を立てた方もいると思います。1年もそろそろ折り返そうという時期ですが調子はいかがでしょうか? 目標も、目標の立て方も、…

4月から大学生になったみなさんへ

4月1日、僕は晴れて新社会人となったわけですが、同じように4月から新しく大学生となった人も当然いますよね。 大学4年間で多くのことを学びましたが、その中でもダントツで大事だなと思うものは「自分のアタマで考える力」です。 そこで今日は、なぜ僕…

雨ニモ打タレ(宮沢賢治風)

ひょんな思いつきから宮沢賢治さんの「雨ニモ負ケズ」をもとにこんな文章を作ってみました。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 〔雨ニモ打タレ〕 雨にも打たれ 風にも吹かれ 風の寒さにも夏の暑さにも晒され 体を丈夫に鍛え プライドはなく 決して驕らず い…

米企業 WCCT GLOBAL を訪問!

アメリカのカリフォルニアにある WCCT GLOBAL という企業を訪問しました。 〈会社のロゴと外観。ホームページよりお借りしました。 〉 グローバル化が騒がれるようになってから久しい近頃では、「日本を飛び出して海外で働きたい!」と考える人も増えているの…

嫌われないように生きるっていうのはホントにめんどくさい

世の中には、人に嫌われることをやたらと怖がる人がいる。 みんなから好かれたいと思って自分を隠したり偽ろうと努力したり、他の人に嫌われることを怖れて常に他人の顔色をうかがったりする。 周囲の人から期待されると、その期待を裏切らないために本当は…

ネイティブと英語で話すのが難しい本当の理由

英語が母語の人と話をするときに、彼らの会話のスピードについていけないのは「リスニングの力がない=リスニングの勉強が足りない」からだって考える人は多いと思います。実際せいろんも最近までそんな風に思ってました。 だけど、ネイティブ並みに速い英語…

日本は選挙後進国?!

先日の衆院選が終わり1週間ほどが経ちました。結果についてはそれぞれ思うところもあるかとおもいますがこの投票の結果こそが今回示された日本全国の有権者の意思です。 投票前のエントリでは「時代に合わせて選挙制度も変えなきゃね」なんてことを言ったと…

「一票の格差」だけじゃない選挙の格差

さてさて11月の21日に衆議院が解散してから12月の2日には公示がされて選挙も真っ盛りってところですね。 実は今せーろんは日本を離れているので「ん?そー言えば在外投票ってできたりするの?」なんてことを思いました。 調べてみると在外投票をする…

早起きには3億ドルの価値がある!

10月の終わりから早起き生活を始めてみました。そして気が付けば早いものでもう1ヶ月になります。 きっかけはやることが山のようにありすぎる毎日の中で時間の使い方について考えていた時のこと、「スターバックスCEOが毎朝4:30に起きる理由」という記…

僕の英語に対するスタンス -まとめ-

振り返ってみれば英語に関するエントリもこれまでに9個書いたみたいです。 書き始めたころはさらっと終わるだろうと思っていたんですが、いざ書いてみると思ったよりも書きたいことが見つかって、気づけば1つ目のエントリから1年以上が経ちました。正直こ…

僕の英語に対するスタンス -番外編-

えーと、前回書いたライティング編で4技能についてのお話も終わったわけなのですが、これまでずっと英語と向き合ってきた中でどうしても気になるトピックがあるので最後にそれについて書いてみたいと思います。 それはよく言われてることなんですが「なんで…

僕の英語に対するスタンス -ライティング編-

いよいよ4技能も4つ目、ライティング編です。 4つの技能の中で僕が一番弱いのを挙げるとしたら、それはこのライティングだろうなと思います。理由は簡単で、一番使う機会が無くて、一番馴染みが無いのがこのライティングだからです。普通に生活してたら、…

僕の英語に対するスタンス -発音編-

前回はスピーキングの話をしたので、ついでにということで発音についてもちょこっと書きますね。 「発音」って聞くと僕の場合まず頭に思い浮かぶのは発音記号なんですが、今回は発音記号を勉強しなくてもできることはたくさんあるよねって話をします。 発音…

僕の英語に対するスタンス -スピーキング編-

しばらくぶりですが今までの続きということで今回はスピーキングについてお話したいなと思うです。 (ちなみにですがこれまでは英語に関連して僕の英語へのスタンス、気をつけていること、それからリーディングとリスニングへの取り組み方なんかについて書い…

僕の英語に対するスタンス -リスニング編-

これまで英語をテーマにいくつかエントリを書いています。 僕の英語へのスタンス、気をつけていること、そしてリーディング編と書いてきましたが、今日は4技能の2つめ、リスニングについてです。 今までの「量」と「質」っていう話からすると、リスニング…

僕の英語に対するスタンス —リーディング編(補足)—

リーディング編ということで前回は英語を読むことのハードルを下げて、少しずつ英語に触れてあげるといいかもねっていうお話でしたが、リスニング編の前に少し補足です。 それは英語を読む時に陥りがちな落とし穴について。 その落とし穴っていうのは ”てき…

僕の英語に対するスタンス -リーディング編-

量と質に気をつけながら英語に触れてみるというのが前回のお話でした。今回は、それを踏まえた上で、英語を読む時にどんな風に "量" と "質" を意識するのかということを書いていきます。(ちなみにこの英語関連の記事がどんな趣旨で書かれているかといことは…

僕の英語に対するスタンス -マインド編-

前回は、英語を”勉強する”っていうよりも英語と”向き合う”という感覚の違いついてお話しました。 今回は「じゃあどうやって英語の力を伸ばしたらいいの?」っていうところについて、今まで僕がどんな風に考えてきたのか少し書いてみます。 僕がこれまで英語…

初受験しかも対策無しでTOEIC840点&英検準1級を取得した僕の英語に対するスタンス

突然ですが僕は英語が大好きです。 しかし、英語は好きでも英語の試験はそんなに好きじゃないんです。はっきり言ってしまうと、できることなら受けたくない。だって僕にとって英語は楽しくて面白くてしかたがないものだけど、それに比べたら英語の試験なんて…

続) 世界一になるってことは

最後のエントリからずーいぶん間が空いたのでそろそろいい加減に更新しようかなと。 前回は話の途中だったんですけど、もう何の話をしていたかなんて覚えていないと思います。(というかこのブログの存在すら忘れられてた!?) 前回までは長野オリンピック金メ…

金メダリストの話を聞いてきた!

先月の終わりのこと。とある講演会に参加してきました。誰の話を聞いてきたのかというと清水宏保さんです。 ご存知の方もいるかと思いますが清水さんはスピードスケート短距離の第一人者で、1998年長野オリンピック500m 金メダル, 世界距離別選手権500m 1998…

「感謝」っていう当たり前に当たり前な当たり前の話。

誰しもが思うこと。 おいしいものが食べたい。 あれが欲しい。 あそこへ行きたい。 幸せになりたい... ただそんなことばかりに気を取られてると、目の前にあるものが見えなくなっちゃうなんてこともあるかもね。 ----- よくある話。 「あなたにとっての当た…

趣味:世界を変えること

せーろんの趣味は世界を変えることです。 あなたは世界を変えるって聞いて何を想像しますか? a : 戦争の無い世界を作ること b : 音楽・ファッションなどで新たなトレンドを作ること c : 環境に優しいグリーンエネルギーの実用化 d : FacebookやAppleのよう…